Home

image_gallery本田は後半から登場。

全般的にチームメイトからの信頼があついと思うし、攻撃の時の切りかえもメネズと同じでとても早い。でももう少し中央にボールを早く入れたほうがいいだろうね。サイドでボールを持ちすぎてしまって相手のDFが戻りきれてしまっていたシーンが多かった。

メネズの動きだしがとても早いから、メネズは良い位置をキープしていることが多く、彼としては早くボールを出してほしいところだけど、本田から見ればメネズをフォローする選手がこないから出したくても出せないジレンマがあるだろうね。多分、ボールを持ちながら待つ間に考えすぎているのもあると思う。チームとして速攻時の形はあるのだろうけど、中盤の選手がついていけてない今のミランは、間伸びしやすいリスクを持っている。

もちろん、本田を追い抜く中盤も上がりきれてない遅さがあると思うけど、今のミランには中でもっと上下に動ける選手が必要だと思う。そうでないとサイドにボールが追い詰められてるサッカーが続くだろうね。インザーギのサッカーにバリエーションが少ないから、相手のチームに良さをうまく消されていると思う。メネズを囲んでおけば得点力が落ちる現状を見透かされてる感じもする。本田はボールを散らす意識よりも、もっとゴールに突っ込んでいく動きをしたほうがメネズが良い位置を取りやすいと思う。前に突っ込むことで、DFを引っ張れるので、その分パスコースもでてくるだろうし、今のようにボールを持って止まってしまう現状はDFがしっかりポジションをとれば怖くはない。

ロスタイムの失点はしょうがない感じもあるけど、DF同士で連携できてればあえてあそこに2人行く必要もなかったのかなという気もする。ただ、あの時間帯だからPA内であってもある程度PK覚悟で潰しにいったほうが良かったとは思う。PKで同点のほうが精神的にはこないので。流れの中で取られるロスタイムの失点が1番響く。

インザーギ、解任報道が高まるかな?個人的には続けてほしいけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中